役立つ情報サイト

湿気で前髪が崩れない方法とは。

      2017/05/02

202132

雨の日の悩みと言えば湿気!

この湿気のお陰で
朝セットした髪型は
すぐに崩れますよね(+o+)

特に前髪が一番崩れやすいです。

湿気の多い日の前髪は、
どうセットしたら
崩れにくいのでしょうか。

何か崩れない方法はないのでしょうか。

そこで今回は、
湿気で前髪が崩れない方法とはを
まとめてみました。


ぜひ参考にしてみて下さい♪

 

スポンサーリンク

 

髪の毛が広がる湿気の原因は?

 
188543

どうして湿気の多い日は、
髪の毛が広がってしまうのでしょうか。

特に前髪は気になって仕方ありません。

湿気による具体的な原因としては水分にあります。

湿気の多い日には空気中に水分が多く
髪の毛でも乾いている部分や
湿っている部分が
出てきてしまう事により

その原因で髪の毛が
広がってしまったり、
うねってしまうのです。

確かにこれではせっかく
前髪をセットしても
崩れてしまうわけですよね汗

 

スポンサーリンク

 

湿気で前髪が崩れない方法とは。

 
070618

それでは早速、湿気で前髪が
崩れない方法をご紹介します。

 
・前日の夜にしっかりと乾かす

人によっては、
髪の毛を乾かさずに寝てしまいます。

また、根本までしっかりと
乾いていない状態で
夜寝てしまうこともありますよね。

そうなると、翌朝が大変です。

 
崩れない前髪を作るどころか
まずは寝癖直しから
始まることになります。

それでは時間も
かかってしまいますよね。

湿気が多いと前髪が崩れてしまいます。

その原因と言えるのは
このクセでもあるので、
前日の夜はしっかりと
乾かしてから寝ましょう。

また、髪の毛を乾かす時は
左右からしっかりと
ドライヤーの風をあてて
地毛のクセを取るようにしましょう。

 
・スプレーで前髪をキープする

ドライヤーやカーラーを使って
いつものように前髪をセットした後は、
軽くスプレーをする事によって
前髪をキープします。

 
しかし、スプレーを使うのに
慣れていない方は
同じところばかりをかけてしまったり、

全体的にスプレーを
かけ過ぎてしまう事により
返って見た目が良くない場合が
ありますので注意が必要です。

 
ポイントとしては、
直接髪の毛にスプレーを
かけるのではなく、

クシ(コーム)にスプレーをかけてから
クシ(コーム)で前髪をとかします。

そうする事により、
前髪全体に薄く
スプレーがかかりますので、
崩れにくく、見た目も普通です。

 
朝の3分で可能!夜まで「崩れない最強前髪」の作り方▼

 
また、
少し前髪に長さがある方であれば、
湿気の多い日に前髪のアレンジをして
まとめておくのもいいかも知れません♪

 
伸ばしかけの前髪簡単アレンジ方法▼

 

湿気で前髪が崩れない方法とは。まとめ

 
185513

湿気で前髪が崩れない方法とは
いかがでしたでしょうか。

湿気の原因は水分でした。

例え湿気が多くてもちょっとした工夫で
前髪が崩れないようにする事も
出来ますので、
参考にして頂ければ嬉しいです。

湿気が多い日でも前髪が崩れないと
気分はいいですよね♪

 - 雨・湿気・梅雨 ,