役立つ情報サイト

口内炎にはちみつが効果的な理由と使い方について!

      2017/05/14

プリント

ちょっと疲れたいたり、
栄養が偏ってしまった時に限って

出来てしまうのが口内炎ですよね汗

 
口内炎って一度出来ると
しばらくは痛いのもです…

何とかして早く治したいので
良い方法はないのでしょうか??

 
そこで今回は、
口内炎にはちみつが効果的な理由と
使い方についてまとめてみました!!

 

スポンサーリンク

 

はちみつで期待出来る効果とは?

 
それではまずはちみつで期待できる
効果について見ていきたいと思います。

 
・口内炎患部の保護
・ビタミンB郡の補給
・殺菌効果
・消炎効果

 
この辺りがはちみつの期待できる
効果だとされています。

 

口内炎にはちみつが効果的な理由

 
237688

口内炎にはどうしてはちみつ?が
良いと言われているのでしょうか。

それは、はちみつを塗ることによって
口内炎が出来ている周りを
守ってくれる(カバーしてくれる)為と
されているんです。

確かにはちみつって、
ドロッとしていますよね!

これが細菌が侵入してくるのを
防いでくれると言われています。

 
また、はちみつに含まれている
殺菌作用が既に口の中にある最近を
減らしてくれる役割をもしてくれます。

口内炎が出来てしまった後で、
よく悪化してしまう事がありますが

これは口内炎に細菌が入ってきて
しまうためとも言われているので、
それを防いでくれるのは有り難いです

 
更にはちみつには消炎作用も
あると言われているので、
口内炎の炎症に対して沈静化してくれる
役割まで持っているのです。

 
そしてはちみつにはビタミンB郡が
含まれているので、
ビタミン不足が解消されて
口内炎が出来る原因を防いでくれます。

その為、ちょっと口内炎が出来たかな?
と思ったらすぐにはちみつを使うのが
いいのではないでしょうか♪

 

スポンサーリンク

 

はちみつの使い方について

 
205107

それでは具体的に、
はちみつをどのようにして
口内炎に使うのかみていきましょう。

口内炎に対してのはちみつの
使い方ですが、

ただ口内炎に塗るだけです!

 
奥の方にあったり塗るのが難しい場合
綿棒などで奥の方に少しづつ塗るのが
いいでしょう。

また、口内炎に染みて痛い場合も
ゆっくり少しづつ無理をしない程度に
はちみつを塗っていきましょう。

口内炎を治す方法!裏技!?
はちみつで口内炎が早く治って
すごく良かった!▼

 

口内炎にはちみつが効果的な理由と使い方について!まとめ

 
口内炎にはちみつが効果的な理由と
使い方についてまとめてみましたが、
いかがでしたでしょうか。

痛い口内炎を身近にあるはちみつで
改善出来るのでいいですよね。

はちみつには身体に良い効果もあり
普段から使いたくなりますね♪

痛い口内炎にぜひ活用してみて下さい

 - 口内炎 ,