役立つ情報サイト

豆まきの正しい仕方はこうだ!適当に投げても福は来ない。

      2017/05/14

086434

毎年2月3日と言えば、

豆まきをしたり、
恵方巻を食べたりする行事

”節分”ですよね!!

 
行事は大切にしたいし、
子供に節分について聞かれたら
ちゃんと答えたいものです♪

 
そして節分の中でも特に
豆まきの仕方を知らない人が

以外にも多いものです。

 
そこで今回は、
正しい豆まきの仕方について

ご紹介していきたいと思います♪

 

スポンサーリンク

 

豆まきのポイント

 
011241

まずは、豆まきのポイントを
お伝えしていきたいと思います。

 
まずは、

1、豆まきをする時間帯です。

豆まきをする時間帯は
夜が効果的と言われています。

これは鬼は夜に来ると
言われているので夜に豆まきをするのが
効果的な時間帯だとされています。

 
2、豆まきをする人を決める

基本的に自分の家で、
家族揃ってで行う行事なので

家族全員で豆まきをして問題ありません

ただ、それでは盛り上がらないので
誰かが鬼のお面をかぶって
鬼の役をやりますよね。

 
特にお父さんが
鬼の役をすることが多いようですが

本来ならば一家の主人として
お父さんだったり長男、長女が
豆まきをする役目に相応しいと
されています。

また、その干支の人だったり
厄年の人も豆まきに相応しいと
言わされていますが、

家族揃って全員で豆まきをしても
問題はありませんよ。

 

スポンサーリンク

 

正しい豆まきの仕方とは?

 
086428

豆まきのポイントを抑えたら
次に正しい豆まきの仕方をご紹介します

 
1、豆をまく順番

まずは、家の中でも奥の部屋から
豆まきを行っていきます。

そして奥の部屋から順番に進んで
最後は玄関まで豆まきをします。

 
2、豆まきの仕方

豆まきの仕方としては、
窓を開けて「鬼は外」と声に出し
2回豆まきします。

その後、鬼が部屋の中へ
入ってこないように窓を閉めた状態で
「福は内」と言って部屋の中にも
2回豆まきをします。

 
このようにして豆まきをして、
鬼は外へ、福は内へきてもらいましょう

 

最後に、豆を食べる数について

 
037432

豆まきが終わったら、
豆を食べますよね♪

 
豆を食べる数についてですが、
もちろん好きなだけ食べていいと
いうわけでもありません。

 
基本的には自分の年齢の一つだけ
多く食べるといいと言われています。

 
さて、今回は正しい豆まきの仕方を
ご紹介しましたが、

いかがでしたでしょうか♪

 
今回は一般的な豆まきの仕方を
ご紹介しましたが、

地方によっては変わりますし、
面白い事例も多くありますので、
そちらも調べてみるのも面白いかも
知れませんね♪

 - 節分 ,