役立つ情報サイト

節分の食べ物と言えば?!なんと恵方巻だけじゃなかった!

      2017/05/14

086428

節分の食べ物と言えば、恵方巻♪
そして豆まきをした後に食べる豆。

 
この辺りは定番ですし、
多くの方が知ってる節分の日に
食べる食べ物と言っていいでしょう。

 
しかし、実はこれだけではありません

 
節分の日に食べられている食べ物が
他にもあるのでご紹介していきますね

今年の節分は、
一味違った日になるでしょう(^^)

 

スポンサーリンク

 

そもそも、節分とは?

 
086413

節分と言えば、
豆まきをしたり恵方巻を食べますよね

節分は、季節の始まりでもある
立春の前日になります。

 
新しい季節の節目として、
鬼は外、福は内といったように
豆まきをしたり、

縁起の良いと言われている恵方巻を
切らずに丸かじりしているのです。

 
節分を簡単にご説明しましたので
つづいて、節分の日に食べられている
食べ物をご紹介していきますね!

 

食べるだけではなく飾ることにも使うイワシ!

 
節分にイワシ??

そう思う方も多いでしょう。

 
現在では少なくなりましたが、
イワシの頭を焼いたものを柊に刺し
玄関に飾る風習があったのです。

 
なぜ、イワシを飾るのかと言うと
厄払いとして鬼の嫌いなイワシと柊を
玄関に飾って鬼が入ってくるのを
防いでいたからなんです。

今ではほとんど見かけませんが、
節分にイワシを食べる地域は
残っているようです。

 
そして、イワシを食べる理由としては
厄除けや栄養効果や害虫駆除といった
意味からイワシを食べるようになった
と、されています。

 

スポンサーリンク

 

節分は大晦日だった?!節分には年越しそばを。

 
094437

節分に年越しそば?

そう思う方もいるでしょう。
節分を行うのは立春の前日です。

 
立春とは季節の変わり目で、
昔は一年の始まりとされていました。

その為、

年越しそばを食べていたんですね。

 
その風習が今でも残っていて
節分に年越しそばを食べる地域が
あるというわけです。

 
もちろん今でもこの立春を
一年の始めとしている国もあります。

恵方巻だけでは足りないと
思う方は年越しそば

食べてみるのもいいでしょう♪

 

まだまだ知られていない節分に食べる意外な食べ物

 
236502

イワシや年越しそば意外でも
節分に食べる食べ物があります。

 
・こんにゃく

こんにゃくと言えばお腹の
掃除をしてくれる事で有名です。

その為、

節目の時にお腹の中の掃除をする
そうゆう意味で食べられていました。

 
・くじら

くじらを食べる理由としては、
くじらは大きいので

大きいものを食べると縁起が良いと
されている為、食べられていました。

 
以上、節分の日に食べられている
食べ物をご紹介しました。

 
ちゃんと意味があって
節分の日に食べられているものです

今年の節分にぜひ取り入れてみては
いかがでしょうか♪

 - 節分 , ,