役立つ情報サイト

ひな祭りに桜餅を食べるのはどうして?その理由とは。

      2016/12/12

093204

ひな祭りのお祝いの食べ物といえば
ちらし寿司や、雛あられ、
ハマグリのお吸い物、

そして桜餅が知られていますね!

 
今回はその中でも、
なぜひな祭りに桜餅を食べるのか

その理由についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

そもそも桜餅ってどんな食べ物?!

 
桜餅とは、
桜色をした餅(生地)の中に
あんこが入っていて
生地の外側には塩漬けした桜の葉で
包んである和菓子のことです。

 
この甘さと葉っぱの塩加減が合う事から
和菓子の中でも人気が高いようです。

 
レンジで簡単!桜餅 (関西風) ▼

 
そして、

多くの人は桜色をしているので
桜餅という名前をしているのかと
思っているようですが

実は桜の葉っぱで巻かれているので
桜餅をいう名前をしているのです。

 
また、桜餅にも2種類が存在し
京都が発祥の道明寺と
江戸が発祥の長命寺があります。

 
一般的に知られているのは、
大福餅のように見える道明寺で、

あまり見かけないのが、
クレープのような巻き方をしている
長命寺のほうです。

 

スポンサーリンク

 

ひな祭りに桜餅を食べる理由とは?!

 
340715

どうしてひな祭りには、
桜餅を食べるのでしょうか。

 
元々、桜餅とひな祭りには
強い結びつきはなかったようです。

 
それが昭和に入ってから、
ひな祭りのお菓子として桜餅が
浸透していったようです。

 
その理由としては、
ひな祭りが桃の節句の為、
ピンク色をした桜餅がひな祭りの
お菓子として浸透していったようです。

 
このような単純な理由から、
ひな祭りに桜餅を
食べるようになったとされています。

 

桜餅は葉っぱも一緒に食べるのが正しい食べ方なの?!

 
127395

桜餅は桜色をしているので、
桜餅という名前をしているわけではなく

桜の葉っぱに巻かれているので
桜餅という名前だと言うことが
分かりました…

 
と、なると桜餅の正しい食べ方として
葉っぱも一緒に食べるべき
なのでしょうか??

 
そもそも、
なぜ葉っぱが着いているのかというと

桜の葉っぱの香りを楽しむ為や
葉っぱで巻いて乾燥を防ぐ為、
甘さと葉っぱの塩加減を楽しむ為

と、計算されて葉っぱが着いていました

 
その為、
葉っぱも一緒に食べないといけないと
いうことはないようです。

 
食べたい場合は食べてもOK、
食べたくない場合は食べなくてもOK

特に正しい食べ方はないようです。

 

 
以上、
ひな祭りに桜餅を食べる
理由についてまとめてみました!

ひな祭りに桜餅いいですね!

 - ひな祭り , ,