役立つ情報サイト

梅雨の体調不良にはこんな原因が。対策と改善策をまとめました!

      2016/07/22

078394

 
梅雨の時期や雨の日になると、
何だか体調不良を感じる人が多いです

特に頭痛がする場合や、
古い傷が痛むことで悩む人もいます。

 
また、男性よりも女性のほうが
天気には敏感のようで…

体調不良を感じているようです。

 
しかし、なぜ梅雨の時期や
雨が降ることによって

体調不良を起こすのでしょうか。

 

 
それで今回は、
梅雨の体調不良の原因についてと
対策と改善策をまとめました!

 

スポンサーリンク

 

梅雨の時期の体調不良の症状について

 
梅雨の時期、
多くの人はどのような体調不良の
症状に悩まされているのでしょうか。

 
・頭痛
・古傷の痛み
・だるさ
・やる気がおきない
・肩こり
・手足の冷え

 
このような体調不良の症状に
悩まされている人が多いようです。

 

スポンサーリンク

 

梅雨の体調不良の原因

 
188543

さて、どうして梅雨の時期や
雨の日に体調不良が起こるのでしょうか

 
それは、

私たち人間は天候の影響を
受けていることが原因といえます。

 
例えば、気温や気圧
そして湿度といった天候の影響を
知らないうちに受けています。

自分では気づかないけど、
影響を受けているということになります

 
しかも梅雨の時期になると、
季節の変わり目でもあり
雨の日も続きますよね。。

かと思ったら晴れの日が続いたりと、
雨の日と晴れの日の頻繁な繰り返し

 
そして気圧の変化や湿度も高く
私たちはストレスを感じているのです。

 

 
こうした影響が私たちの身体に
負担をかけ、ストレスも感じる為、
体調不良を感じやすい
原因となってしまうのです。

 

梅雨の時期の対策と改善策

 
087012

梅雨の時期は、
上記で説明したように色々な原因があり

私たちの身体に負担や
ストレスを与えます。

 
その為、体調不良を感じます。

 

 
何か良い対策や改善策は
ないのでしょうか。

出来ることといえば、
気象の変化が起きた時に
できるだけ影響を受けないような
身体づくりをしていくことです。

 

 
例えば、

 
・ゆっくりする時間を作る

梅雨の時期は自律神経が乱れ
体調不良を起こす原因になります。

ゆっくりする時間を作り
自律神経のバランスを整えましょう。

特にゆっくりとお風呂に浸かったり
アロマを取り入れてリラックスしたり
読書をするのもいいでしょう。

 

 
・十分な睡眠を取る

十分な睡眠を取ることで、
自律神経は安定します。

また、疲れを溜めないように
十分な睡眠をとるようにしましょう。

 
安眠のちょっとしたコツ▼

 

 
・軽い運動やストレッチをする

梅雨の時期の体調不良の症状に
手足の冷えや肩こりの症状があります。

冷えや凝った身体を解消する為にも
軽い運動やストレッチがいいでしょう

 
簡単ストレッチ▼

 
また、マッサージなどを取り入れるのも
おすすめです。

マッサージをすることによって
リラックス効果も得られます。

 

 
以上、

梅雨の体調不良の原因についてと
対策と改善策をまとめました!

 
梅雨の時期になると
私たちは影響を受けます。

出来るだけ影響を受けないように
身体づくりが大切になってきます。

 
梅雨の時期に辛い場合には、
できることから初めてみてください。

 - 雨・湿気・梅雨 , ,