役立つ情報サイト

潮干狩りの持ち物と服装は?必要なことをまとめました!

      2016/07/22

424557

毎年この時期になると、
潮干狩りに行く人も多いのでは
ないでしょうか(^^)

 
慣れている人にとっては、
どんな服装で行ったらいいのかとか
何を持って行ったらいいのかとか
詳しいかと思います。

 
しかし初心者の方には、
どんな服装で行くべきか

また持ち物は何が必要なのか
迷うことが多いでしょう。

 
上記のことを事前に知っておけば
潮干狩りの当日に
困ることもないでしょう。

 
そこで今回は、

潮干狩りの持ち物と服装について
まとめてみました!

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

潮干狩りに適した服装とは?!

 
潮干狩りに適した服装とは、
どんな服装なのでしょうか。

 
まずは、
参考までに潮干狩りの風景を
動画でご覧頂ければ、

どのような服装をしてるのか
イメージが付きやすいかと思います。

 

 
イメージがわいてきたところで
早速潮干狩りに適した服装を
ご紹介していきたいと思います!

 
まずは、

・帽子をかぶる

潮干狩りは初夏まで楽しめます。
この時期は日差しも強く
長時間夢中になることを考えて

帽子をかぶるといいでしょう。
日焼けや熱中症対策にもなります。

 
・長靴をはく

普通の靴で潮干狩りはできません。
砂浜を歩くので靴が濡れてしまいます

靴を履かないという手もありますが
砂浜には石ころや貝殻、
また小さなゴミなども落ちています。

足を怪我しない為にも長靴は
あったほうがいいでしょう。

 
・ゴム手袋をする

ゴム手袋をすることによって、
手に怪我をするのを防ぐことができます

また女性の場合は特に
爪に砂が入るのが嫌でしょうし
ネイルに傷が着くのが嫌な場合

ゴム手袋があると安心です。
また、日焼け防止にも繋がります。

 
・タオルを首に巻く

タオルを首に巻くことによって
何かあった時にすぐにタオルが使えて
便利です。

また首の日焼け対策にもなります。

首に巻くのはちょっとカッコ悪いと
思うのであればポケットにでも入れて
すぐに使えるようにしておくと
いいでしょう。

 
・長袖の上着を着る

長袖の上着を着ることによって
日焼け防止に繋がります。

しっかり日焼け止めを塗って
対策をしているのであれば
持って行く程度でもいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

潮干狩りの持ち物について

 
185128

続いて潮干狩りに持って行くものは
何を準備したらいいのかと言いますと

 
・熊手やシャベル

砂を掘るのに必要なのが熊手です。

できればこの熊手があった方が
潮干狩りがスムーズに進みます。

どうしても準備が出来なかった場合
小さめのシャベルがあるといいでしょう

 
・貝を入れる容器

潮干狩りで取った貝をアミなどの
容器にいれておくようにします。

どうしても準備ができなかった場合は
バケツでも持って行くといいでしょう

 
・持ち帰る時の容器

潮干狩りで取った貝を
入れて持ち帰る容器が必要です。

バケツなどがいいでしょう。

 
・ゴミ袋

潮干狩りをしていて
ゴミが出てしまった場合には
ちゃんと持ち帰るようにしましょう

もしくは指定の場所に
ちゃんと捨てるようにしましょう。

 
・飲み物

日差しがありますので、
水分補給を忘れないように
飲み物は必ず持って行きましょう!

せっかくの楽しい潮干狩りなので
具合が悪くなってしまったら台無し。

 
・着替え

万が一洋服が濡れてしまった場合
着替えがあると安心です。

特にお子さんと一緒に
潮干狩りをする場合には、

必ずと言っていいほど持って行った
方がいいと言えます。

 

潮干狩りの持ち物と服装についてのまとめ

 
以上、

潮干狩りの持ち物と服装について
まとめてみました!

 
子供たちと一緒に楽しめる
潮干狩り(^^)

いっぱい貝が取れるといいですね!
最後に楽しそうに潮干狩りをする
子供たちの様子です▼

 
事前に何が必要なのか分かれば
潮干狩りの当日困らないですね!

楽しんできてくださいね(^^)

 - 潮干狩り , ,