役立つ情報サイト

プリンの日とはどんな記念日?!意味をまとめました。

      2016/06/16

039215

世の中には色々な記念日があります。
その中でも毎月25日はプリンの日。

プリンといえば子供や女性から
特に人気がある食べ物でしょう。

 
今回はこのプリンの日について
どんな記念日なのか
また意味もまとめました!

 

スポンサーリンク

 

プリンとは?!

 
プリンとは大きく分けて
プディングとカスタードプディングが
有名ではないでしょうか。

プディングのほうは、
小麦粉やラード、卵、牛乳などをまぜ
蒸したり焼いたりしたものです。

 
一方、カスタードプディングは
洋菓子の一つと言われていて
プリンの型に卵や牛乳、砂糖などを
まぜて過熱をして凝固させたものです。

 

スポンサーリンク

 

プリンの日とはどんな記念日?!

 
146096

プリンの日は、、
多くの人にプリンを食べて
笑顔になってもらいたいという
気持ちを込めて作られた記念日です。

日にちとしては毎月25日。

 
なぜ25日に制定されたのかというと
25→ニコの語呂合わせのようです。

何だか可愛いですね♪

そして制定されたのは、
2010年からになります。

 

実は凄い、プリンの栄養素!

 
062599

実はプリンには驚くべき
栄養素が豊富に含まれています。

 
具体的な栄養素としては、

・カルシウム
・鉄
・ナトリウム
・セレン
・リン
・ヨウ素
・モリブデン

などのミネラル類。

 
また、

・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンB12
・パントテン酸
・ビオチン

などのビタミン類なども
豊富に含まれているのです。

 

 
またプリンは、
ケーキやクッキー等の洋菓子とは違い
小麦粉が入っていません。

その為、低糖質になり
カロリーも低めなのです。

 
また、プリンを手作りすることで
砂糖の量なども調節できるので
更に低カロリーに抑えることも
出来るのは嬉しいところです♪

 
また、普通のプリンだけではなく
ゴマプリンやカボチャプリン等を
作ってみるのもお薦めです。

 
抹茶プリン▼

 
桃ゼリーとミルクプリン▼

 
紅茶プリン▼

 
マンゴープリン▼

 

 
以上、

プリンの日とはどんな記念日?!
意味をまとめました。

 
プリンは美味しいだけではなく
栄養価も高く他の洋菓子に比べて
低糖質なのが分かりましたね。

ぜひ毎月25日には
プリンを食べてみるのはどうでしょう。

 - 意外と知らない記念日