役立つ情報サイト

夏風邪の治し方とは?!長引く夏風邪に効果のある方法をまとめました!

      2016/06/20

298199

夏風邪といば、
他の時期に引く風邪よりも厄介で
長引くと言われていますよね。

 
気を付けていても疲れたりして
夏風邪を引いてしまうこともあります。

 
そこで今回は、
夏風邪の治し方とは?!

長引く夏風邪に効果のある方法を
まとめました!

 

スポンサーリンク

 

夏風邪の特徴や長引く原因について

 
他の季節に引く風邪と夏風邪の
違いの一つとしてはウイルスです。

 
高温多湿の環境が好きなウイルスが
存在する為夏風邪を引きます。

高温多湿が好きなのが特徴なので
実は梅雨の時期から夏風邪を引いて
しまうということになります。

特に夏風邪の場合は、
胃腸系にダメージがくる風邪だと
思って下さい。

 
そして、夏風邪が長引く
大きな原因としては温度差にあります。

 
特に暑い夏場は室内と室外の
温度の差が10度以上の場合も多く
自律神経も乱れてしまいます。

自分では体温調節も難しくなり
免疫力も低下してしまいますので
風邪も引きやすいし長引くのです。

 

スポンサーリンク

 

夏風邪を引いて気を付けなければならないこと

 
323241

夏風邪を引いてしまった時、
治そうとする気持ちは分かりますが

その方法が間違った方法なら
ちょっと気を付けなければいけません。

 
例えば、汗をかいて治す方法。

他の季節の場合だと、
汗をかいて風邪を治そうとしますが
夏の場合ですと脱水症状になる
可能性があるので辞めた方がいいです。

 
また、下痢止めを飲む方法。

夏風邪の症状として下痢があります。
その為、下痢を止めようとして
下痢止めを飲む方がいますが

これも辞めた方がいいです。

 
下痢止めを飲むことにより
腸内にあるウイルスも排出されます。

必要なウイルスまで排出されると
夏風邪の回復が遅れてしまいます。

 
こちらの動画も参考になります▼

 

長引く夏風邪に効果のある方法

 
014215

夏風邪の場合は、
市販の薬を買って飲んだから安心と
いうわけにはならないのです。

薬を飲んだで症状は緩和されるだけで
治療はできないものだからです。

その為、何とか自分で治すのが
一番いいでしょう。

 
具体的に夏風邪に
効果のある方法としては

 
・水分補給をする
・しっかりと栄養のある食事をする
・しっかり睡眠をとる
・体を冷やさない

 
この辺りになります。

 
夏風邪でのどが痛くて
中々食事が難しい場合には
病院で点滴をしてもらうのもいいです。

とにかく夏風邪は治りにくいので
無理をしないでゆっくりと休んで
回復させるのが一番です。

 

 
以上、夏風邪の治し方とは?!

長引く夏風邪に効果のある方法を
まとめました!

 - 風邪 ,