役立つ情報サイト

夏休みの過ごし方で小学生の子供が喜ぶことまとめました!

      2016/06/20

207664

小学生にとって夏休みは
学校から解放され
長い休みということもあり
それだけで嬉しいものですよね♪

さらに長い休みを活用して
子供を喜ばせてあげたいものです。

 
そこで今回は、
夏休みの過ごし方で
小学生の子供が喜ぶことまとめました!

 

スポンサーリンク

 

どんな夏休みにするのか計画を立てる

 
まずはどんな夏休みにするのか
考えることから始めましょう。

簡単にでもスケジュールを立てると
夏休みも過ごしやすいです。

子供も家族と過ごすことの他
友達とも遊びたかったりと
予定があったりするものです。

 
また、夏休みには宿題も出ますので
宿題をする予定も入れておくと
あとで困らなくて済みますね!

 
ただ、予定を詰め込まずに
ほどよく計画を立てるといいでしょう

それでは、子供が喜ぶ夏休みの
過ごし方をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

家族で旅行や遠出をする

 
085184

夏休みの長い休みを利用して
家族で旅行が遠出をすることは

子供にとっても喜ばしいことです。

 
夏休みに○○へ行く予定があれば
夏休みに入る前から楽しみですよね。

海外や国内の旅行でも。
田舎に遊びに行くのでも。

 
また、費用面を考えて
近場でもお出かけもお薦めです。

遠出をしなくてもお出かけをしてる
だけで子供は喜ぶものです。

 
また、調べると無料で楽しめる
イベントや施設もありますので

上手に活用してみましょう♪

 

夏らしいことをする

 
夏らしいことといえば
海やプールに行くこと。

またBBQや自然の中で虫取り。
この辺りではないでしょうか。

 
特に夏にしか出来ないことをする
ことによって子供は喜びますし
思い出に残りますよね。

暑いので熱中症対策をしながら
楽しむのもいいでしょう。

海やプールも施設が多いので
何ヶ所か行ってみるのもおすすめ。

 
また、夜には花火大会に行ったり
家族で手持ち花火をするのも
思い出に残るものですよね。

 

学ぶ楽しさも教える

 
000478

長い夏休みに学ぶことの楽しさも
教えてあげるといいでしょう。

自由研究の内容を一緒に考えたり
宿題もちゃんと進んでいるか
特には確認してあげましょう。

 
また、図書館に行くのもおすすめ。

一緒に行って本を読み
読書の楽しさも知ってもらいたいですね

 
また、思い切って夏休み限定で
何か習い事をさせるのもいいでしょう。

 

夏休みの過ごし方としての注意点

 
079760

夏休みともなれば休みが続きますので
生活のリズムが崩れてしまいます。

 
成長期の子供にとって
生活のリズムは崩したくないもの。

出来るだけ学校に通っている時間と
同じような生活のリズムを
保つようにしましょう。

 
注意点としては、
寝る時間に気を付けたり
三食ちゃんと食事をすること
寝る前にはゲームをさせないこと

この辺りは注意したい点です。

 

 
以上、

夏休みの過ごし方で
小学生の子供が喜ぶことまとめました!


素敵な夏休みをお過ごしくださいね♪

 - 日々の疑問 ,