役立つ情報サイト

クローゼットの湿気対策として出来る簡単なこと!

   

035577

湿気を感じる梅雨の時期や雨の日。

特に気になるのは
クローセットの中ではありませんか。

 
大切な洋服が湿気のせいで
カビが生えてしまったり
悪臭を発してしまったなら…

考えただけで嫌ですよね。

 
そこで今回は、
クローゼットの湿気対策として
出来る簡単なことについて
まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

どうしてクローゼットは湿気が溜まりやすいのか。

 
そもそも部屋の中で
なぜクローゼットは湿気が
溜まりやすいのでしょうか。

それは、クローゼットの位置です。

クローゼットの位置としては、
大体部屋の奥にありますよね。

 
その為、窓から遠かったり
クローゼットのドアも閉まっているので
空気の通り道もありません。

その為、どうしても
湿気は溜まりやすくなってしまいます。

 
また、洋服と洋服との感覚が狭いと
さらに空気の通り道がありません。

また、天気の良い日には
クローセットのドアを開けて
空気を通すようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

具体的なクローセットの湿気対策

 
124968

それでは具体的に
クローセットの湿気対策として
出来る事をご紹介していきます。

クローセットの湿気対策として
まず洋服と一緒に掛けるタイプの
除湿剤を使いましょう。

 
そして更にクローゼットの下にも
置くタイプの湿気剤を置きます。

出来ればすのこ等も置き
空気を停滞させないような
工夫をするのもおすすめです。

 
また、洋服は掛け過ぎず
少し隙間を持たせるといいでしょう。

 
また、脱いだ洋服をそのまますぐに
クローゼットの中に戻すのは
湿気が溜まる原因になりますので
少し干してからクローゼットに
戻すといいですよ。

 

湿気による臭い対策として

 
429726

湿気対策を行っていても
臭いがついてしまう場合はあります。

そのようなことが起こったら
臭いのついた洋服を干しましょう。

 
天日干しか日干しのどちらか
洋服の注意事項に合わせて下さい。

天日干しをして洋服の色が
落ちてしまうこともありますのでね。

 
また、最近では消臭や除菌をしてくれる
スプレーも売っていますので
スプレーして臭いを消す方法も
おすすめです。

また、人によっては芳香剤を
クローゼットの中に入れておきます。

ただ臭いの強い種類をおくと
洋服に臭いがつきます。

 

 
以上、

クローゼットの湿気対策として
出来る簡単なことについて
まとめてみました。

 - 雨・湿気・梅雨 ,