役立つ情報サイト

結婚式で履く靴下の種類やマナーについて!

      2016/06/27

119061

結婚式にお呼ばれされた時
服装については何となくだけど
こんな感じで参加するのかなと
イメージ出来ると思います。

ただ靴下に関しては、
以外と気にしていない人多いです。

 
足元なので見えないから
気にしなくて大丈夫と思っていませんか

実は結婚式の場合は、
靴下にもマナーがあります。

 
そこで今回は、
結婚式で履く靴下の種類や
マナーについてまとめてみました。


 

スポンサーリンク

 

結婚式で履いてはいけない靴下の色!(男性)

 
まずは結婚式で履いてはいけない
靴下の家尾からお伝えします。

 
それは白です。

 
万が一白い靴下を履いてる人が
近くにいた場合には周りの人は
違和感を感じるでしょう。

 
また、柄の入った靴下や
カラフルな靴下も良くありません。

 
また、履く靴下の長さとしては
ひざ丈位の長さの靴下がいいです。

動いたり歩いたりしても
簡単にはズレて落ちてこないので
安心だと言えます。

 
靴下は見えない部分ではありますが
最低限のマナーは守りたいですね。

 

スポンサーリンク

 

結婚式で履いてはいけない靴下の色!(女性)

 
429726

続いて女性の場合です。

 
女性の場合ですと柄の入った
ストッキングは良くないでしょう。

柄のあるストッキングは
どうしても目立ってしまいます。

結婚式の主役ではないので
控えるようにしましょう。

 
また、服装はドレスやワンピースなので
靴下を履く人はいないと思いますが

ドレスやワンピースに靴下は
良いとは言えません。

かといって素足もNGとれされています。

 

結婚式での靴下のマナとして正しいものは?!

 
154494

それでは結婚式に参加する際
どのような靴下を選んだいいのか
お伝えしていきたいと思います。

 
まずは男性の場合です。

男性の場合であれば暗い色です。
黒、ネイビー、グレー辺りでしょう。

男性の場合であれば服装は黒なので
靴下も合わせて黒い色にしましょう。

 
続いて女性の場合です。

女性の場合であれば
ストッキングを履きましょう。

色はベージュのもので
柄が入っているようなもの以外です。

 

 
以上、

結婚式で履く靴下の種類や
マナーについてまとめてみました。

 
結婚式に参加したときに
マナーのない方だと思われては
恥ずかしいですよね。

しっかりマナーを守った
服装で参加するようにして下さい。

 - 結婚式