役立つ情報サイト

突き指の治し方とは?正しい処置をして早く治そう!

   

105442

誰にでも一度はある経験突き指。

 
気を付けていても
何かの拍子に突き指してしまうこと
ありますし仕方ないことです。

出来れば早めに治したいですよね!

 
そこで今回は、突き指の治し方とは?
正しい処置をして早く治そう!

を、テーマにまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

突き指とは?

 
まずは、突き指とはどんなものか
ご説明していきたいと思います。

突き指とは簡単に説明すると、
指の靭帯を傷つけてしまう怪我です。

 
突き指で多いのは運動等をしていて
指先に外力が加わることより
怪我をしてしまうケースです。

また、突き指をして
指が腫れてしまうのは指の関節に
血が溜まっているからになります。

 
突き指も靭帯が傷ついた程度なら
大体一週間位で腫れはひきますが

靭帯の傷が深い場合や骨にまで
影響がある場合には病院へ行き
診察してもらわなくてはなりません。

 

スポンサーリンク

 

病院へ行かなくてはならない突き指の症状!

129173

突き指と一言で言っても
軽い場合と重度の場合があります。

ただの突き指だからと言って
病院へ行かないと指が曲がったままで
治らないなんて場合もあります汗

 
病院へ行った方がいい場合の
症状としては、

 
・激痛がする
・1.5倍位に腫れている
・内出血がヒドイ
・指の曲がり具合がおかしい
・指の形が変形している
・間接が曲がらない

 
このような症状の場合には
我慢しないで病院へ行きましょう。

病院は整形外科になります。

 
また、上記の症状が出ない場合でも
一週間以上経っても痛みが出る場合
すぐに病院へ行きましょう。

 

突き指の治し方とは?正しい処置について

イラスト縦

突き指をしてしまった場合の
正しい処置については、

 
・冷やす

まずは冷やすことです。

突き指をしてしまったところを
まずは冷やしていきます。

この時氷水や冷水等を使いましょう。

 
もちろん湿布等を使用しても
効果的と言えます。

人によっては、
温めると言いと言いますが
温めるといいのは内出血が
収まってからになります。

 
・テープなどで固定する

突き指をしてしまった指を
包帯やテーピングなどをして固定します

固定することにより
靭帯の修復を早める効果が期待出来ます

 
参考動画▼

 
・心臓より高い位置に上げる

突き指をした手を心臓よりも上に
あげるようにしましょう。

心臓より上にあげることによって
内出血の量を減らすことができます。

 
怪我の治りが早くなるポイントです。

 

突き指はどれ位で治るもの?

 
突き指はどれ位で治るのでしょうか。

突き指の重症度によって
どれ位で治るのかは変わってきますが

一番軽いとされている場合でも
2~3週間はかかります。

 
また突き指も重症度が高い場合には
きちんと医師の指示に従って
リハビリを行う必要があります。

無理をしないで治るまで
頑張って治療するしか方法はありません

 

 
以上、

突き指の治し方とは?
正しい処置をして早く治そう!

を、テーマにまとめました。

 - 怪我 ,