役立つ情報サイト

日焼け後のぶつぶつの原因や対処法まとめ!

      2016/07/23

498058

夏の時期になると気を付けていても
日焼けをしてしまうことありますよね。

 
日焼けは色が黒くなったり
赤くなったりするだけではなく
皮がむけたりヒリヒリしたり

更にはぶつぶつも出来てしまいます。

 
一体このぶつぶつ…
なぜ出来るのでしょうか??

 
そこで今回は、
日焼け後のぶつぶつの原因や
対処法まとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

なぜ日焼けをしてぶつぶつが出来るのか?原因について。

 
それではなぜ日焼けをして
ぶつぶつが出来るのでしょうか。

その原因としては、
メラニン成分が少ない
色が白い人に多いのですが、

紫外線に当たることで
アレルギー反応を起こしてしまう為
ぶつぶつが出来てしまいます。

 
これはどういうことかというと、
メラニンをたくさん持っている人は
紫外線から身を守れているのに対して

メラニンをあまり持っていない人は
紫外線から肌を守れずに

アレルギーとしてぶつぶつが
出来てしまうということになります。

 
そしてアレルギー反応を起こしやすい
人の特徴としては色が白い人に
なるわけです。

 

スポンサーリンク

 

なぜぶつぶつはかゆくなるのか?!

018413

続いてなぜぶつぶつは
かゆくなるのかと言いますと

日焼けとは火傷している状態で
肌が極端に乾燥している為

かゆみを伴います。

 
その為、日焼けが原因のぶつぶつも
火傷をした時の同じような

対処法をしていくことになります。

 

ぶつぶつへの対処法としては

 
出来てしまったぶつぶつへの
対処法としましては、

 
1、日焼け止めを落とす

まずは日焼け止めを落としましょう。

顔にぶつぶつがある場合には
メイクも落とすといいでしょう。

 
2、ぶつぶつのところを冷やす

次にぶつぶつのところを冷やします。

冷水でも冷やしたタオルでも、
保冷剤を使うのもいいでしょう。

冷やすことによって
ぶつぶつによるかゆみも
大分収まるでしょう。

 
3、保湿をする

次に乾燥をしてしまうと
かゆみの原因となりますので

化粧水などを使って保湿します。

ただ、化粧水などを使って
逆効果になる場合もありますので
少しづつ試して確認して下さい。

 

市販の薬でおススメのもの

073720

病院へ行くほどでもない場合や
すぐに病院へ行けない場合などには

市販の薬を使うこともいいでしょう。

 
おすすめの市販の薬としては、

・メンソレータムADクリーム
・オロナイン軟膏
・間宮アロエ軟膏

この辺りがおすすめでしょう。

 
ただし人によっては
合わない場合もありますので

少しづつ試してみて下さい。

 

 
以上、

日焼け後のぶつぶつの原因や
対処法まとめてみました!

痛い日焼けやぶつぶつが
早く治まるといいですね!

 - 体調不良, 日々の疑問 , ,