役立つ情報サイト

魚の骨が喉に刺さった場合の対処法をまとめました!

      2016/11/22

580716

日本の食卓に欠かせない魚。

 
健康にも良いし美味しいので
毎日でも食べたい気持ちもありますが

問題ないのは魚の骨が喉に
刺さってしまった場合の対処法。

 
魚を食べるたびに
刺さるわけではないのですが

一度、魚の骨が喉に刺さってしまうと
長い時では数日間喉に刺さったまま

なんてこともありますよね汗

 
今回は、そんな魚の骨が喉に
刺さった場合の対処法を

まとめてみましたので
参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

刺さった魚の骨は取る必要はない?!

614322

人によっては、刺さった魚の骨を
自然に取れるのを待ち

そのままにしておく人もいます。

 
確かに運が良ければ自然に取れますが
それは偶然取れただけです。

自然に取れるのを待つのは
それまでの間痛いですし

その分ストレスになりますので
あまり良い方法ではありません。

 
出来るだけ自然に取れるのを
待つのではなく取りましょう。

 
また、たかが魚の骨だからと思い
放置しておくと危険なことも。

刺さった骨が太かった場合や
深く刺さってしまった場合などは

炎症を起こしてしまう可能性があります

 
また、化膿した場合には高熱が
出てしまう恐れもありますので

たかだ魚の骨が刺さっただけと思わずに
適切な対処をすることをお薦めします

 

魚の骨が喉に刺さった場合の対処法

569752

それでは、実際に魚の骨が
喉に刺さった場合の対処法を
お伝えしていきますね!

 
まずは、

・うがいをすること

うがいをすることで魚の骨が
取れる場合があります。

ただ、魚の種類によっては
骨も太いのでうがいをする時は

あまり力を入れずに軽くうがいをし
様子をみながらにして下さい。

 

 
次に、

・つばの飲み込む

細かったり小さい骨であれば
つばを飲み込むことで取れる
場合があります。

様子を見ながら何度かつばを飲む。
実践してみてください。

 

 
そして、

・口を開けて自分で取る

魚の骨が喉のどこに刺さっているのか
鏡を見ながらでも確認してください。

口から近い場所にあり
取れそうであれば自分で取るのも
方法の一つです。

 
ただ、自分で魚の骨を取るのは
上手くいかない場合や喉の粘膜を
傷つけてしまう場合もありますので
無理はしないようにして下さい。

 

スポンサーリンク

 

それでも魚の骨が取れない場合は?!

073720

上記でご紹介したような取り方でも
魚の骨が取れなかった場合の
対処法としては、

 
【耳鼻咽喉科に行くこと】

 
耳鼻咽喉科に行くことは一番
安全な対処法だと言えます。

プロにお願いをし取ってもらいましょう

 
ただ、耳鼻咽喉科によっては
内視鏡にピンセット機能がなく
その場で取ってもらないなんてことも
ありますので、

 
病院へ行く前に電話でもして
確認をしてから行くといいでしょう。

 

まとめ

 
魚の骨が喉に刺さることは
しょっちゅうあるわけではありませんが
万が一刺さった場合には
ちゃんと対処した方がいいでしょう。

 
そして、魚を食べる際は
出来るだけ骨を食べないように
気を付けながら食べることです。

最後に魚の食べ方の動画を
載せておきますので参考にして下さい。

 
魚を上手に食べるコツ!▼

 - 日々の疑問 , , ,