役立つ情報サイト

ゆず湯の時期はいつ頃?!また、ゆず湯の効果をまとめました!

      2016/11/22

613985

寒い冬といえばゆず湯ですね!

ゆずは調度寒い時期に旬を迎えます。

 
そして、香りも強く
邪気払いという意味でも
ゆず湯に入る風習があります。

また、ゆず湯に入ることで得られる
効果もありますので

 
今回は、ゆず湯に入る時期や
ゆず湯の効果についてまとめました!

 

スポンサーリンク

 

ゆず湯に入る時期はいつ頃なのか。

 
ゆずが旬な時期としては
大体12月~1月にかけてになります。

 
そして、ゆず湯に入る時期としては
冬至になります!

冬至とは、12月22日頃です。

日本ではこの時期に
ゆず湯に入るという風習があります。

 
その理由としては、
12月~1月にかけて
旬の時期を迎えるゆずを使って

邪気払いの為にゆず湯に入ると
されていました。

 
ゆずは香りが強いので、
強い香りが邪気払いに良いと
されてきたのです。

 
また、ゆず湯は人間だけではなく
動物にも好まれているようです♪

カピバラ柚子湯を満喫▼

 

ゆず湯の効果

609060

それでは、ゆず湯の効果について
ご説明していきたいと思います。

 
ゆず湯の効果としては、

・体を温める
・疲労回復
・リラックス効果
・冷え性の予防
・風邪の予防
・肌荒れの改善
・美白美肌効果
・肩こりの解消
・新陳代謝を上げる

 
など、嬉しい効果があります。

 
ゆず湯に入ることは
メリットばかりだと思いますね。

 
ただ、このように良い効果がある一方
注意点もあります。

 

スポンサーリンク

 

ゆず湯に入る時の注意点

042523

ゆず湯に入ることで良い効果が
得られることが分かりましたが

ただ、注意点もあります。

 
注意点としては、
ゆずのような柑橘系には

精油成分(リモネン)という
成分が含まれています。

 
この精油成分(リモネン)には
光毒性があり紫外線に反応すると
シミの原因となってしまいます。

その為、日中、特に外出前に
ゆず湯に入らない方がいいでしょう。

 
また、赤ちゃんでだったり
敏感肌で肌が弱い方も注意が必要です。

ゆずは刺激も強いので
肌が弱い方だとピリピリして
しまったりします。

 
ですので、

お風呂に入れるゆずの量を調節したり
お風呂から出たらシャワーで流す等

様子を見ながら入る方がいいでしょう。

 

ゆず湯の作り方としては?!

609054

それでは、ゆず湯の作り方を
ご説明していきます。

 
まずは、ゆずを用意します。

皮ごとお風呂に入れるので
無農薬のゆずがおすすめです。

 
そして、ゆずをそのまま丸ごと
お風呂に入れるだけでOKです。

また、ゆずの香りを
楽しみたいのであれば半分に
切ってからお風呂にいれます。

 
ただ、切ってしまうとお風呂に
果肉が浮いてきますので

ゆずをガーゼやネットに包み
お風呂の中に入れるといいでしょう。

 

 
以上、ゆず湯に入る時期や
ゆず湯の効果についてまとめました!

 - 日々の疑問 , , ,