役立つ情報サイト

忘年会の断り方に迷ったら。

      2016/09/27

毎年、一年の終わりにある行事…

そう忘年会!

仲の良い友人との忘年会は楽しくても
会社の忘年会を楽しめる方は
多くないでしょう。

 
一昔前の場合は強制的に参加でしたが、
近年の忘年会は不参加の人も増えていますし、
会社もそれを許しているところもあります。

時代が変わったのでしょうね。

 
そこで、今回は忘年会に参加したくない方へ
上手な断り方をお伝えしたいと思います。

忘年会の断り方に迷ったら
ぜひ参考にして下さいね♪

 

スポンサーリンク

 

忘年会をやる意味

一体誰が何の為に忘年会をやるようになり、
一般的に毎年行うようになったのか
気になるところです。

そもそもこの忘年会は、
日本独特の行事のようです。

始まりは、鎌倉時代の年末に
年忘れ”と
呼ばれる会が起源のようです。

 
しかし、この会は連歌を
読むのが目的とされている会で
現代の忘年会とは大分違いがあるようです。

その後、江戸時代から一般庶民が
一年の憂さ晴らしをする為に
お酒を飲むようになった
のが
現代の忘年会に近づいたとされています。

 

スポンサーリンク

 

忘年会の上手な断り方

・体調が優れない事を理由に断る

これは王道の断り方のようです。
しかし、毎回体調が優れないのはおかしいと
思われるので出来るだけ普段は使わないで
肝心な時にとっておく事も大事です。

 

 
・家庭を理由に断る

現代では徐々に
家庭を大切にする風習になってきたので、
この断り方も通用するでしょう。

その日は、家族との大事な予定があるとか、
他にも家族の具合が悪く
自分が看病しないといけないとか
仕方のない理由で断っていることを
伝えるのもありです。

 

 
・既に予定が入っていると断る

この断り方は、
他の誰かが日にちを勝手に決めた場合
この日は既に予定が入っているので
忘年会に参加をするのは難しいと断る方法です。

私だけの為に日にちを変更せず、
皆さんで楽しんで下さいという
スタンスになります。

 

 
・副業を理由に断る

この断り方は、
副業が認められている会社限定ですが、
仕事が理由なら仕方がないと
認めてもらいやすいです。

 

 
・仕事が終わらない事を理由にして断る

行きたい気持ちはあるが、
どうしても仕事が終わらないと言い断る方法です。

会社の為だし仕事熱心だと思われて許してもらえる
場合が多いです。

 
こちらの動画も参考になります。

飲み会を上手に断る方法▼

 

忘年会の断り方に迷った場合まとめ

 
忘年会の上手な断り方いかがでしたか。

現代では、このように忘年会を断る人が多く
今後の忘年会は参加したい人だけで
行うような時代になっていくのではないでしょうか。

 
忘年会に参加しなくない場合
上手に断ってみてくださいね。

 - 忘年会 ,