役立つ情報サイト

洋菓子の日について簡単にまとめました!

      2016/09/28

洋菓子と言えば、
チョコレート、スポンジケーキ、
シュークリーム、カステラ、
プリン、スフレ、バウムクーヘン♪

大好きなお菓子を思い浮かべます♪

この美味しい洋菓子にも
記念日がありますので
今回は洋菓子の日について
簡単にまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

洋菓子の歴史

 
洋菓子が日本に伝わってきたのは、
大体16世紀頃と言われており
その当時は洋菓子とは呼ばず、
南蛮菓子(なんばんがし)と
呼ばれていました。

日本の伝統的な和菓子と区別する為、
小麦粉、牛乳、バター、卵などの材料を使って
作るお菓子のことを
洋菓子と呼ぶようになり

日本に本格的に移入されてきたのは、
文明開化以降とされています。

 

洋菓子の日とは?

洋菓子の日は三重県洋菓子協会が
2002年に制定した記念日です。

日にちとしては9月29日。

なぜ9月29日が洋菓子の日かと言うと
フランスではサン・ミッシェルが
お菓子職人の守護聖人となっていて、

その祝日の日にちが
9月29日である事から
9月29日は洋菓子の日とされています。

 
また、洋菓子の日が出来た理由は、
洋菓子の文化的な向上
PRが目的とされていて、
全国の洋菓子店に
普及を促進しています。

クリスマスにケーキを食べるように
洋菓子の日には洋菓子が食べたいですね♪

 

スポンサーリンク

 

洋菓子の分類一覧

洋菓子にも種類が多いので
簡単に洋菓子の分類をまとめました。

 
【生菓子】

・スポンジケーキ類
 ショートケーキ、ロールケーキ等

・バターケーキ類
 チーズケーキ、バームクーヘン等

・デザート菓子
 パンケーキ、クレープ等

・シュ-菓子類
 シュークリーム、エクレア等

・フィュタ-ジュ類
 アップルパイ、タルト等

・ワッフル類
 ワッフル

・発酵菓子類
 ババ、サバラン等

・料理菓子
 ミートバイ、ピザパイ等

 
【干菓子】

・ビスケット類
 ビスケット、クラッカー等

・チョコレート類
 ソリッドチョコ、カバーリングチョコ等

・キャンデー類
 キャラメル、ヌガー等

・チューインガム類
 風船ガム、キャンデーガム等

・スナック類
 ポテト系、コーン系等

 
どれも美味しそうですね!

ぜひ洋菓子の日には、
手作りのお菓子を作ってみては
いかがでしょうか♪

ベイクド・チーズケーキの作り方▼

 

洋菓子の日についてまとめ

 
洋菓子の日いかがでしたでしょうか。

日本に洋菓子が伝わってきたのが
大体16世紀ごろからでした。

 
そして、
洋菓子の日が出来たのが2002年。
日にちは9月29日。

洋菓子の日が出来た理由は、
洋菓子の文化的な向上とPRが
目的とされていています。

現代では、
コンビニやスーパーでも
手頃に買えるようになった洋菓子。

 
9月29日の洋菓子の日には
お気に入りの洋菓子を
食べてみてはいかがでしょうか♪

 - 意外と知らない記念日