役立つ情報サイト

ハロウィンの意味を簡単にまとめてみました!

      2017/05/04

132194

毎年10月31日は、

みんな大好きハロウィンですね♪

最近では凄く盛り上がっていて
都心では仮装を楽しむ若者で
街がにぎわっています!

仮装が出来るからハロウィンは
楽しいと思っている方たちも
多いと思いますが
ハロウィンの意味を聞かれたら
答えられる人の方が少ないのではないでしょうか?

そこで今回は、
ハロウィンの意味を
簡単にまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

ハロウィンとは?

125076

ハロウィンは
ハロウィーンとも言われ
毎年10月31日に行われる行事です。

元々は古代のケルト人が起源とされていて
お祭りのことを言いました。

具体的には、
秋の収穫を祝ったり
悪霊などを追い払う
宗教的な意味合いを
もっていたのですが、

現代では少し違ってきて
特にアメリカでは民間行事とされ
定着された行事となってきましたね。

現代ではその祝祭本来の宗教的な
意味合いはほとんどなくなり、
子供たちがお化けや魔女に仮装をして
ご近所を回りお菓子をもらったり、
かぼちゃをくり抜いて飾ったりしています。

 
日本でも特に若者の間で人気が高く
魔女やお化けとは関係のない仮装をして
楽しんでいるようです♪

 

なぜかぼちゃなのか?

171276

ハロウィンと言えば
かぼちゃの飾りつけですが、
どうしてかぼちゃなのでしょうか?

このかぼちゃですが、
ジャック・オー・ランタン”と呼ばれ
オレンジ色のかぼちゃに
目や鼻、口などの形をくり抜いて飾ります。

 
そして中にキャンドルを灯して
提灯としてハロウィンのシンボルとされています。

なぜ、かぼちゃなのかと言うと
かぼちゃにはお守りという意味合いがあり
かぼちゃの提灯は、悪霊から守ってくれる
番犬の役割をしてくれるんだとか♪

 
ジャック・オー・ランタンナイト動画▼

この提灯を作る風習は最初は
イギリス地方でカブを使っていたのですが
アメリカに渡ってきた際、
アメリカにはかぼちゃが多くあったので
かぼちゃを使うようになったとされています。

現代ではスッカリか
ぼちゃが定着しましたね♪

 

スポンサーリンク

 

なぜお菓子をもらうのか?

 
ハロウィンと言えば仮装の他にも
子供たちが「Trick or Treat」と言い
近所の家からお菓子をもらいます。

なぜお菓子をもらうのでしょうか?

これは、中世のなごりで、
お祭り用の食料をもらって歩いた
農民の様子をマネしたものとされています。

ちなみに「Trick or Treat」とは、
「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ」という意味です♪

 

ハロウィンの意味まとめ

098032

ハロウィンの意味まとめ
いかがでしたでしょうか?

ハロウィンとは元々は
秋の収穫を祝ったり
悪霊などを追い払う宗教的な意味合いを
もっていた行事でしたが

現代では仮装を楽しむ行事という
意味合いが強くなっていますね♪

 
一年に一回しかないハロウィン
意味も理解したので思いっきり仮装を
楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 - ハロウィン ,