役立つ情報サイト

一人暮らしで貯金をする簡単な方法!

      2016/07/24

一人暮らしをしている人の悩みで
貯金が出来ない”と言うのを
良く聞いたことはありませんか?

 
確かに実家にいた頃は、
家賃や光熱費等の生活費は
親が出してくれていた場合が多く
初めて一人暮らしを経験する人にとって
生活費ってこんなにかかるものか…と、
驚かれる人も多いようです。

 
貯金なんてもってのほかだと
感じている人も多いのではないでしょうか。

 
それで今回は、
一人暮らしで貯金をする簡単な方法!
をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしで貯金をする簡単な方法

 
貯金をする為いはどんな工夫をすれば
いいのでしょうか?

 

・家賃が安いだけの家を借りない

一人暮らしをする際、
肝心なのは家賃です。

家賃は固定された生活費となるので
抑えようがない支出となりますので、
よく考えたうえで住む家を選んでください。

 
ここで注意点があります
家賃は安ければ安い方がいいのは確か。

しかし家賃が安いというのは、
駅から家まで距離があったり、
都心部から離れていたり、
古い木造の建物だったりしますよね。

 
いくら家賃が安くても
家から駅まで自転車を使わないといけない
そうなった場合、駐輪場代がかかります

 
また、職場や遊びに行く際にも
交通費がかかりますが、
交通費も都心へ向かうのに遠ければ
それだけ高い値段がかかるのです。

他にも古い木造の建物は、
寒かったり暑かったりするので
光熱費もそれなりにかかってしまうのです

 
こうした注意点を踏まえて家を選び
出来るだけ固定された生活費を抑えると
その分自然と貯金も出来るものです。

 

 

・自炊する時は一気に作る

一人暮らしをしていて
お金を節約する部分と言えば食費。

しかし食費も、
ただ自炊すれば安くすむのかと言うと
そうでもないのです。

 
自炊をする時のポイントとしては、
一気に買い物をして一気に作ることです。

これはまとめて買い物に行くことで
無駄な買い物を防ぐ効果と、
一気に作る事で光熱費の節約も出来ます。

 
また、ちょくちょく買い物をしていると
一人暮らしの場合は余った食材を
腐らせてしまう場合が多いので、
それを防ぐ効果もあります♪

一気に作って冷蔵庫や冷凍庫で保存
次の日のお弁当にも詰めてる事が出来ます。

食費をグッと抑えてその分貯金出来ます。

 

 
・飲み物は持ち歩く

飲み物代が意外とかかります。
例えば、毎日ペットボトル1本
買っていたとすると150円×30日で
なんと4500円!!
それに加えてコーヒーも飲んだ日には
一ヶ月で一万円はかかる計算になります。。。

この飲み物代をなくせば
毎月一万円は貯金出来ると思いませんか?

今ではオシャレなマイボトルも売っているので
活用してみてはいかがでしょうか。

 
・コンビニに行かない

コンビニは誘惑のお店だと思います。
色々なものが置いていて、
新商品には目が奪われます…

コンビニは誘惑だけではなく
商品は定価で売っているので
スーパーやドラックストアで買った方が
断然安いものが多いです。

コンビニで無駄な買い物をしないだけで
毎月ちょっとだけ貯金額が増えますよ!

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしで貯金をする簡単な方法まとめ

 

一人暮らしで貯金をする簡単な方法
いかがでしたでしょうか。

他にも工夫できることは沢山ありますが
今回は誰でも出来るちょっとした方法を
お伝えしました(*^^)

 
貯金をするためには、
無駄なものにはお金を使わないことです。

支出が減れば、その分貯金出来ます。
まずは支出を減らしてみてください♪

 - 一人暮らし