役立つ情報サイト

電気カーペットの電気代は高いって本当?

      2017/04/30

心なしか寒くなってきた時期、
ぽかぽかと暖かい電気カーペットは、
気持ちが良く誰もが使いたくなるもの♪

しかし、電気カーペットの電気代って
以外と高いって聞いたんだけど本当かな?

電気代は出来るだけ抑えたいし、
そんなに高いのであれば使いにくいもの。

そこで今回は、
電気カーペットの
電気代についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

電気カーペットとは?

 

093098

まず、電気カーペットとは
どのようなものなのかと言いますと。

カーペットに電熱線が織り込まれていて
通電することによって
カーペットの表面の部分が暖かくなります。

その為、カーペットに触れていれば
暖かさを感じますが、

カーペットに触れていないと
暖かさは感じないようになっています。

エアコンやヒーターのように、
部屋全体を暖める役割は持っていません。
その為、コタツと応用に
電気カーペットの上で寝てしまう人も多いようです。

 

電気カーペットの電気代について

 

143146

それでは、高いと言われている
電気カーペットの電気代は、
どれ位するのでしょうか(+o+)!!

まずは、2畳用でみたところ、
1時間辺り5円~8円。
3畳用だと、7円~10円。

(2畳用は消費電力225~311Wh、
3畳用は消費電力282~416Whで計算)
みたところ、
電気カーペットはそこまで高くはありません

もちろん、電気代は地域によって違います。

また、電気カーペットのサイズや
温度によっても変わってきますが、
心配する程高いものではない事が分かりました。

 

スポンサーリンク

 

電気カーペットの上手な使い方

 
電気カーペットの電気代は、
思っていた程高いものではありませんでした。

しかし、電気代は出来るだけ安い方が
いいものですよね!

そこで電気カーペットの上手な使い方を
いくつかご紹介します。

 
・電気カーペットのサイズを選ぶ

電気カーペットを買う時は、
自分の使う範囲内のサイズを買いましょう。

電気カーペットは、
サイズが大きくなれば電気代も高いので、
使う場所や用途を考えて選びましょう。

例えば、テーブル周りだけ使う場合や、
足元だけ温めればいい場合もあります。

 
・ひざ掛け(ブランケット)と一緒に使う

ひざ掛けと一緒に使う事によって、
更に暖かさを感じます

ひざ掛けを使って、
電気カーペットの温度を弱で使えば
電気代は抑えることが出来ます。

 
・電気カーペットの下に段ボールをひく

電気カーペットの下に段ボールをひくと、
保温性が高くなるのでおススメです。

床に熱を逃がさない効果があるので、
電気代の節約に繋がります。

 

電気カーペットの電気代についてまとめ

電気カーペットの電気代について
いかがでしたでしょうか。

電気カーペットの電気代は、
思っていた程
高いものではありませんでしたね

しかし、安心して無駄に使っていると
電気代がかかるので注意しましょう。

心地の良い電気カーペットは
使い出すとハマってしまうもの。

上手な使い方をして節約しながら
使ってみてはいかがでしょうか。

 - 日々の疑問 ,