役立つ情報サイト

お月見のうさぎはなぜ餅をつくのか。

      2017/05/01

211845

お月見と言えば、

お供え物を添えて月見団子を食べ
お月様を見て楽しんだりしますよね♪

 
この時期のお月様は本当にキレイ

眺めていると段々…
うさぎが見えてきませんか。

実際には見えませんが、
お月様ではうさぎが餅をついている
そんなことを聞いたことがありました。

 
しかし、なぜうさぎなのか?

また、どうしてお餅をついているのか
具体的な理由は知りませんでした。

きっと皆さんもそうでしょう。

 
そこで今回は、
お月見のうさぎはなぜ餅をつくのか。
まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

お月見といえばなぜうさぎ?

 

236456

まず、お月見(お月様)と言えば
なぜうさぎなのかみていきたいと思います。

由来は、
インドのジャータカ神話(仏教説話)から
きているとされています。

 
そして、内容としては
昔、キツネとサルとうさぎがいました。

そんなある日、
疲れ果てて倒れている老人を見つけ、
何か食べるものを探してあげようという話になり
3匹はそれぞれ食べ物を探しに行きました。

 
キツネは川へ行って魚を取ってきました。
そして、サルは山へ行き木の実を持ってきました。

しかし、頑張ったものも
うさぎは何も持ってくることが出来ませんでした。

そこで、うさぎは
2匹に火を焚くように伝え

そしてうさぎは自らを
食べて下さいと火の中へ入り
自分の身を捧げたのです

しかし、その老人は神様だったのです。

3匹を試していた神様は、
うさぎの行いを哀れみ
月の中で甦らせたととされています。

そして、このお話には続きがあるとされ、
焼けてしまったうさぎの皮を剥いで
月に映してうさぎは甦ったとも言われています。

 

スポンサーリンク

 

うさぎはなぜ餅をつくのか?

 

225328

お月見(お月様)といえばうさぎなのか、
由来を知って頂けたと思います。

続いてうさぎはなぜ
餅をつくのかということなのですが、

こちらはいくつか説があり、
うさぎが食べ物に困らないように
餅つきをしている。

また、老人の為に餅つきをしている
とも言われています。

他にも、中国ではうさぎが
不老不死の薬をついている
とも言われているのです。

 
それが日本へ伝わってきた際、
餅をつくに変わってきったとされています。

 

お月見のうさぎはなぜ餅をつくのか。まとめ

 
お月見のうさぎはなぜ餅をつくのか
いかがでしたでしょうか。

 
お月見(お月様)といえばうさぎなのは、
昔からの神話からきているものでした。

誰かに聞かれた時には、
ぜひこの話をしてあげて下さいね♪

 
今年はお月様を観察して、
うさぎを探してみるのも
楽しいかも知れませんね。

 - お月見 ,