スイートポテトは炊飯器で簡単に作れる?作り方や保存期間について

スイートポテトは炊飯器で簡単に作れる?作り方や保存期間について

サツマイモが美味しい時期になるとスイートポテトが作りたくなりますね。

初心者でもスイートポテトを簡単に作る方法はあるのでしょうか。

 
また、作ったスイートポテトの保存期間はどのくらいなのでしょうか。

 

そこで今回は、スイートポテトは炊飯器で簡単に作る方法や保存期間についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

サツマイモを食べることで得られる効果

サツマイモにはビタミンCや食物繊維、カリウム、ビタミンEなど栄養素がたっぷり詰まっている野菜です。

 
サツマイモを食べること得られる効果としては、

 

・美肌効果
・風邪予防
・疲労回復
・お腹の中をキレイにしてくれる効果
・むくみの改善
・イラつきを予防
・がん予防
・細胞の酸化を抑える

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

スイートポテトのカロリーについて

スイートポテトの気になるカロリーについてですが大体1個(平均50g)113Kcal位になります。

 
これはバターや牛乳や砂糖が入っているため少し高くなります。

 
ただ、手作りをする場合であればこのカロリーは自分で調節して抑えることが出来ますのでスイートポテトを食べるなら手作りをするのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

炊飯器で作る簡単なスイートポテトの作り方

炊飯器を使って簡単にスイートポテトが作れるので作り方をご紹介していきます。

 

【必要なもの】

・炊飯器(5号炊き)
・電子レンジ
・すりこ木(綿棒でも可)

 

【材料】

・さつまいも 500g(3本程度)
・バター 30g
・三温糖(砂糖) 70g
・卵黄 2個
・塩1つまみ
・バニラエッセンス 数滴
・生クリーム 大さじ2杯
・ブランデー 小さじ1杯

 
【作り方】

・サツマイモを洗ったあと
 ラップで巻いてレンジで温めます。
 時間は大体10分位。
 ポイントとしては途中で
 サツマイモをひっくり返して
 全体的に温めることです。

・サツマイモをレンジで温めたら
 皮を剥いてすりこ木で潰します。

・そこに塩と砂糖を加え混ぜます。

・次に溶けているバターを入れて
 混ぜていきます。

・更に卵黄を加えて混ぜ、生クリーム・
 ブランデー・バニラエッセンスをも
 加えて混ぜていきます。

・サツマイモを食べやすい大きさに
 丸めていきます。

・炊飯器の内釜にバターを塗り
 三温糖をまぶしたあとに
 丸めたサツマイモを入れます。

・炊飯のボタンを押し終わりです。

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

オーブンで作る簡単なスイートポテトの作り方

それでは動画を参考にスイートポテトを簡単に作っていきたいと思います。

 

【材料】

・さつまいも 400g(約1本)
・バター 30g
・砂糖 60g
・牛乳 大さじ4
・卵黄 2個

 
オーブンで作る簡単なスイートポテトの作り方

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

スイートポテトの保存期間は?!

 
スイートポテトの保存期間は冷蔵庫で保存して2~3日程度です。

乳製品も使っているのでそれほど長持ちはしないものです。

 
また、冷蔵庫で保存する際はスイートポテトが冷めてから冷蔵庫に入れるのがおすすめです。

 
冷凍庫でも保存は出来ますが食べる際は自然解凍を待つため食べれるまで時間がかかります。

自然解凍が終わったら再度オーブンやトースターで軽く温めると美味しく食べられます。

 
また、冷凍保存した場合の保存期間としては1週間程度です。

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

まとめ

今回は、スイートポテトは炊飯器で簡単に作る方法や保存期間についてまとめてみました。

 
スイートポテトを作るときはオーブンで作る方法が一般的ですが炊飯器でも作ることができます

炊飯器を使って気軽にスイートポテトを作ってみてはいかがでしょうか。

日々の疑問カテゴリの最新記事